京都 新幹線 いくら?

0 Comments

京都 新幹線 いくら

座席 料金合計 乗車券
自由席 13,320円 8,360円
指定席 13,850円 8,360円
グリーン 18,720円 8,360円

東京から京都まで新幹線でいくらかかる?

東海道 新幹線 で 東京 ~ 京都 を旅行する場合、正規運賃・料金は、「のぞみ」指定席の場合で14,170円(通常期)。 「ひかり」「こだま」の指定席が13,850円(同)。 自由席が13,320円です。 これがいわゆる「通常料金」です。

京都から東京 新幹線往復でいくら?

東京-京都の新幹線「往復料金」を比較

往復 方法 片道 往復
のぞみスマートEX 指定席 13,970円 27,940円
ひかり・こだま指定席通常料金 13,850円 27,700円
ひかり・こだまスマートEX 指定席 13,650円 27,300円
自由席 13,320円 26,640円

新幹線新大阪から京都までいくら?

JR 大阪 駅 から JR 京都 線・ 京都 方面の「 新 快速」に乗車して、約30分でJR 京都 駅に到着します。 料金は570円。 JR 新大阪 駅 から 乗車する場合は、JR 京都 駅 まで 約25分、料金は同じく570円です。

名古屋から京都まで新幹線いくらですか?

座席 料金合計 乗車券
自由席 5,170円 2,640円
指定席 5,700円 2,640円
グリーン 7,970円 2,640円

新幹線 学割 どうやって?

学割 証を持ってJRの駅窓口に行き、利用したい区間や列車名などを伝えると、 学割 で 新幹線 のきっぷ(乗車券)が購入できます。 学割 証はその場で窓口に提出します。 学割 は原則として、駅窓口のみの扱いです。 ただし、一部の自動券売機(話せる自動券売機、みどりの券売機プラスなど)では、 学割 を扱います。

東京 京都 新幹線 自由席 いくら?

座席 料金合計 乗車券
自由席 13,320円 8,360円
指定 席 13,850円 8,360円
グリーン 18,720円 8,360円

東京駅から京都までいくら?

東京駅から京都駅への交通手段まとめ

交通手段 料金目安 所要時間
普通電車(在来線) 8,360円~ 約9時間~15時間
飛行機 10,000円~36,000円前後※1 約1時間~
高速バス(夜行バス) 約4,000円~ 約7時間~9時間
自動車 約7,000円~※2 約6時間~

東京駅から京都駅までいくら?

東京駅から京都駅まで の運賃は13,080円 から とちょっと高額。 ただし、在来線と同じく季節や乗車時間に関係なく、値段の変動がありません。 一番の強みは所要時間の短さ。 東京駅から京都駅まで 最短2時間15分で到着します。

新幹線の子供料金は何歳から?

新幹線 に こども を乗車させる場合、 こども 料金が発生するのは「小学校に入学している6 歳 」 から です。 新幹線 では、1 歳 未満を乳児、小学校入学前までの1 歳から 6 歳 未満を幼児と区分し、 こども は「小学生の6 歳 ~12 歳 」までが対象となります。 つまり、 こども は小学生になった時点で 新幹線 の料金が発生します。

新幹線 買うとしたらいくら?

いったい、 新幹線 の本体価格は いくら ぐらいなのでしょうか。 その時の為替などによって誤差は生じますが、最も有名なJR東海・JR西日本のN700系(東海道 新幹線 ・山陽 新幹線 )の場合、1両で2億5000万円、16両編成を実現するのであればおよそ40億円が相場となります。 40億です。

You might be interested:  大阪 クリニック 火災 どこ?

新幹線 自由席はどこ?

自由席 は「1号車〜3号車」と「9号車〜11号車」が基本。 列車によって 自由席 車両の変更や増減が多いので注意してください。 8両または16両編成。 8両編成の場合は、 自由席 は「1〜5号車」が基本。

大阪から東京 新幹線何円?

「のぞみ」「ひかり」「こだま」とも 東京から 新 大阪 までの片道料金は同じで、指定席が14,920 円 、自由席が13,870 円 、グリーン車が19,590 円 です。

名古屋から京都 いくら?

1-1.年々安くなっている理由

交通手段 区間 料金
高速バス 名古屋 駅⇒ 京都 駅(昼行) 片道¥1,640(割引運賃)~
高速バス(夜行) 名古屋 駅⇒ 京都 駅 片道¥2,800~
JR在来線・近鉄普通電車 名古屋 駅⇒ 京都 駅 片道¥2,640
新幹線 名古屋 駅⇒ 京都 駅 片道¥5,170

愛知から京都 新幹線 いくら?

名古屋- 京都 の通常料金は普通車指定席で「のぞみ」5,910円。 「ひかり・こだま」の料金は210円安い5,700円。 これが通常期の料金で、繁忙期には+200円、閑散期は-200円の変動があります。 自由席の料金は全列車共通の5,170円で、時期による変動はありません。

名古屋から京都まで何時間?

名古屋から京都のアクセス方法まとめ

新幹線(自由席) 普通列車
料金 5,170円 2,640円
乗車 時間 約35分 約2 時間 15分
乗り換え なし 1~2回

新幹線 学割 何歳?

「 学割 」の正式名称は「 学生割引 乗車券」と言い、片道の営業キロ*が101キロを超える場合に運賃が2割引になる制度です。 割引の対象になるのは、JRから指定を受けた中学、高校、大学、専修、各種学校の学生や生徒の方。 大人運賃で乗車することになる中学生以上が対象になります。

学割 何円引き?

学割 は、JRから指定を受けた学校の生徒を対象に、JR運賃が2割引になるという制度です。 中学生、高校生、大学生のほか、専門学校生の多くも 学割 の対象になります。 学割 が利用できるのは、片道101km以上JR線を利用する場合です。 学割 を利用するには、所属する学校が発行する「学生・生徒旅客運賃割引証」( 学割 証)が必要です。

JR学割の割引率は?

JR から指定を受けた中学・高校・大学・専修・各種学校の学生・生徒の方で、ご利用区間の片道の営業キロが101キロメートル以上ある場合、運賃が2 割引 になります(往復 割引 乗車券についても 学生割引 が適用になります)。 乗車券などをお求めの場合は、学校が発行する「学生・生徒旅客運賃 割引 証」を窓口へお出しください。

新幹線の運賃と料金の違いは?

JRの駅で 新幹線 のきっぷを購入するときの値段は、「乗車券」+「特急券」の総額です。 「乗車券」の値段が「 運賃 」、「特急券」の値段が「特急 料金 」です。 その総額が 新幹線 のお値段です。

ひかり のぞみ どっちが安い?

普通車指定席・グリーン車の通常きっぷの料金は「 のぞみ ・みずほ」に比べて「 ひかり 」の料金は 安い です。 同じ区間で利用するなら「 ひかり 」の料金はお得。 ただし、自由席の料金は全列車同じ料金です。

自由席と指定席いくら違う?

新幹線の 自由席と指定席 の差額は530円が基本です。 したがって、 指定席 の基本料金は530円ということになります。 ただ、繁忙期(ピークシーズン)は200円割増の730円になり、閑散期(オフシーズン)には200円割引の330円になります。

新幹線 東京 大阪 いくら?

「のぞみ」「ひかり」「こだま」とも 東京 から新 大阪 までの片道料金は同じで、指定席が14,920円、自由席が13,870円、グリーン車が19,590円です。

東京から京都 新幹線 学割いくら?

東京 - 京都 の 学割 料金 東京 - 京都 間の指定席料金は、乗車券8,360円+特急券5,810円の合計14,170円。 学割 を利用すると、乗車券部分が2割引になり6,680円、これに特急券を合計すると12,490円。 自由席なら特急券が4,960円なので片道11,640円。

新幹線 のぞみとひかり どっちが早い?

A:「 のぞみ 」「 ひかり 」「こだま」は列車種別の愛称です。 一番 速い 列車が「 のぞみ 」、次が「 ひかり 」、各駅停車が「こだま」です。 車両や設備はどの列車もほぼ同じです。

東京から京都までこだまで何時間?

東京 – 京都 の「 こだま 」の 時間 と停車駅 東京 – 京都 を「 こだま 」に乗って移動すると、片道の所要 時間 は約3 時間 40分。 「のぞみ」なら約2 時間 15分~20分、「ひかり」なら約2 時間 40分。 「ひかり」より約1 時間 、「のぞみ」より約1 時間 20分 時間 がかかる。 「のぞみ」の途中の停車駅は、品川・新横浜・名古屋のみ。